心の話

夫・姑は悩みのタネ?ママ友トラブル・お金の悩み以外の悩みを集めました

095bbd0ce6b69eb4b61a684c458892cc_m

主婦の悩みといえば、「お金がない」「ママ友トラブル」この2つが多く取り上げられます。

けれど、
「私はそんなことでは悩んでない」
という人も多くいらっしゃいますよね。

みんな全く同じ環境で生活しているわけじゃないのですから、悩むことも当然違ってきます。

しかし、同じ主婦同士。
似たようなことで悩んでいる人は多く存在しています。

主婦の悩みを4つのカテゴリに分類してみました

今回は、他の奥様方が悩んでおられる悩みについてアンケートを実施。

こんな4つの悩みカテゴリが見えてきました。

子どもの悩み

3acb0a19b52fbd20107c3f63fd611503_m
子どもを持つ家庭の奥様の多くは、子どものことで悩まれているようです。

  • もうすぐ3歳になる子がスマホ大好きで教えてないのにLINEでスタンプを送ったりYouTubeを見る
  • 年少の息子と買い物に行くと、「あれ欲しい、これ欲しい」と何でも欲しがって駄々をこねてしまう事
  • 女児の反抗的な態度です。最近反抗期なのか、何でも逆らってきて言うことをあまり聞きません。

といった幼児の悩みから

  • 子供の中学受験のこと。中学生から寮にいれるのはかわいそう?
  • 子どもの学力向上についてどうしたらよいか
  • 子供が空手を習っているのですが、なかなか上達せず、いつも怒られてばかりいます。

といった成長期のお子さまの悩みまで、さまざまな悩みを見ることができました。

幼児に悩んでいる方のほとんどは「幼児への対応」で悩み、
成長期の子どもの場合は「教育や進学」で悩んでいるようです。

子どもは成長してもいつまでも親にとっては悩みのタネになるようですね。

家の悩み

783383d32818f33fac8724bbbf517f55_m
住環境で悩んでいるというご意見も多く見られました。

  • マンションの周りの部屋からリビングに流れ込んでくる煙草臭ときつい柔軟剤の臭い!
  • 旦那の転勤で実家から離れてしまいました。子供が小さいしもう一人欲しいので、実家の近くで住みたいです。
  • 下町に引っ越してきてから、周囲の人間の雰囲気が馴染めずにストレスに感じる。

住む場所というものは、大きく心身に影響を与えます。

嫌な臭いや音が流れ込んできたり、落ち着いて生活できない環境は、どうしてもストレスがたまるものですね。

自分で解決できる問題ならまだしも、ほとんどの場合そうではありません。

こうした悩みは、解決することは難しいかもしれませんね。

夫の悩み

e6a7fb68514a27113d2b571ab25e6de8_m
夫のことで悩んでいる・・・という奥様も、実は少なくありません。

  • 夫婦間の会話がない、存在がストレス。
  • 仕事から帰って食事が終わるとゲームに夢中、話しかけても返事がうわのそら。もう少し話をしたいのに。
  • 夫が全く家のことに関心をもってくれない。

「夫が私に関心を持ってくれない」パターンと、
「私が夫に関心を持てない」パターンとで2つに分かれました。

好き合って結婚したはずなのに、何だか少し悲しい話です。

これから先の人生も共に過ごしていく相手ですから、できればお互いに関心を持ち、協力し合って生きていきたいですよね。

関心を持つ努力、関心を持たれる努力。
どちらも難しく、なかなか実り難いものです。

こうした問題を乗り越えていくことも、夫婦の課題の1つなのかもしれません。

仕事の悩み

038986ff6d978c8efef08f592c4f2c11_m
仕事のことで悩んでいるという意見も多く見られました。

  • パートをしたいのに夫が許してくれない
  • 仕事したいけど、子供預ける保育園が見つからない。
  • 子育ても一段落して社会進出したいけど、する勇気やきっかけがない。

結婚すると、自分の意思だけで仕事に出るのはとても難しいことです。

夫の許しが必要になったり、子どもの世話をどうするかを考えなくてはならなかったり、さまざまな問題が絡んできます。

一度家庭に入ってしまうと、外に出るのが怖い・・・という意見もありますね。

自分だけではどうしようもできないことなので、解決できずに困っている。
そんな奥様はたくさんいらっしゃるようです。

その他

上記5カテゴリ以外にも、少数意見としてこのようなものが見られました。

  • 子どもを作るかどうか悩んでいる
  • 不倫のことで悩んでいる
  • 趣味の時間が持てなくて悩んでいる
  • 夕食のレパートリーが少なくて悩んでいる

同じ主婦でも、本当にさまざまな悩みがあります。

そして、悩みの大小はあれど、「何にも悩んでいない」という人はいないのではないでしょうか。

まとめ・悩み過ぎて挫けないように生活しよう

c3aa930942cd190e044bfa7c4ce7ba8a_m

このように、奥様方は日々さまざまなことで頭を抱えています。

思い切って誰かに相談してみると、共感が得られたり、協力してもらえたりするかもしれません。

どうしても相談できる相手がいない場合は、インターネットの掲示板や心療内科のカウンセリングを利用してみるといいでしょう。

特に心療内科でのカウンセリングは、いけないこと・・・不倫や虐待といったことに関しても相談することができます。
医者には守秘義務がありますので、そこから悩みが漏れる心配ありません。

「やめたいのにやめられない」悩みを抱えている方は、早めにカウンセリングへ行ってみてください。

こうして共感できる意見を見つけて「私だけじゃない」と思うだけで、少し気持ちもラクになりますね。

悶々と悩んでいると、何もないのにそれだけでストレスになります。

できるだけ早めに悩みを手放して、健やかに生活しましょう。

関連記事

  1. 61ab336aadc982424f70d30a01b89cf2_m 夫に言われて傷ついた言葉。モラハラ夫とどう付き合う?
  2. 3c11a4af2ea9c2baf8a5e054f8bfea6c_m こんなことがママ友トラブルに繋がる!アンケートから見えた5つの原…
PAGE TOP